小学校教諭が大麻所持
手軽に手に入る現実・・・

   


東京・渋谷の自宅マンションで乾燥大麻を所持したとして、警視庁は東京都内の区立小学校の非常勤職員の女を逮捕しました。

東京・世田谷区の区立小学校の非常勤職員・安部綾香容疑者(28)と交際相手の出町恭太郎容疑者(31)は、今月20日、同居している渋谷区の自宅マンションで乾燥大麻を営利目的で所持した疑いがもたれています。

警視庁によりますと、マンションからは乾燥大麻およそ32グラム、末端価格19万円相当が見つかったほか、MDMAとみられるカプセル35個なども見つかったということです。

取り調べに対し、2人は容疑を認めていて、安部容疑者は「週に3、4回くらい一緒に吸っていた」と話しているということです。


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​