謝罪これまで口にせず

   


JR博多駅近くで女性が刺され殺害された事件で、逮捕された元交際相手の男が「女性の態度が気にくわなかった」などと供述していることが分かりました。

捜査関係者によりますと、殺人の疑いで逮捕された寺内進容疑者は、調べに対し「女性の方も悪かった」「一緒に歩いている時の態度が気にくわなかった」という趣旨の供述をしていて、被害者への謝罪の言葉はこれまで口にしていないということです。

寺内容疑者は任意同行を求められた際、刃渡りおよそ20センチの刃物を所持していて、この刃物で被害者を刺したことを認める供述をしています。現場周辺で事件当日に刃物を購入した形跡はなく、警察は、自宅などから持ち出した可能性があるとみて調べています。


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​