自転車のヘルメット着用 来年4月から努力義務へ

 自転車に乗る人はすべて、ヘルメット着用が努力義務となります。

 これまで道路交通法では自転車のヘルメット着用は13歳未満の児童に対する保護者の努力義務でした。

 来年4月施行の改正道交法では、自転車に乗る人「すべてがヘルメット着用の努力義務の対象」となります。

 去年1年間、自転車の事故で死亡したのは361人で、9割がヘルメットを着用していませんでした。

 警察庁はヘルメット着用が広がることで、事故による死亡率を下げたいとしています。

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​