バス運転手は自力で歩けず

 静岡県浜松市の新東名高速道路で高速バスとトラックが衝突する事故があり、8人がけがをしました。

 4日午前6時前、浜松市浜北区根堅の新東名高速上り線浜松浜北インターチェンジ付近で、大型トラックに後続の高速バスが追突しました。

 警察などによりますと、この事故で9人が病院に搬送され、このうち高速バスの40代の男性運転手は自力で歩けない状態ですが、命に別状はありません。

 また、乗客7人が軽傷を負いました。

 高速バスは福岡の博多から東京の新宿に向かう途中だったということで、およそ20人が乗車していたということです。

 警察は事故の詳しい状況を調べています。

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​