さぁ・・・後回しにしていたツケが・・・

岸田総理は、自民党の茂木幹事長や麻生副総裁、菅前総理と相次いで会談を行い、政権運営などについて意見を交わしました。

いまの国会の会期末が来月10日に迫る中、岸田総理は、茂木幹事長や麻生副総裁と会談しました。第2次補正予算案の早期成立や旧統一教会をめぐる被害者救済法案など、今後の政策課題について意見交換したものとみられます。

また、これに先立ち、菅前総理とも国会内の議員事務所で面会しました。

岸田総理
「最近のいろんな動きを報告するとともに意見交換しました」

1か月で3人の閣僚が辞任し、現在も公職選挙法違反の疑いなどで秋葉復興大臣が連日、野党から追及を受けるなど政権運営が厳しさを増す中、菅前総理に助言を求めたものとみられます。

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​