​日本代表が強豪ドイツを撃破​

 サッカー「FIFAワールドカップカタール大会」で日本代表が強豪ドイツを2ー1で逆転する大金星を挙げ、東京・渋谷でもサポーターたちが勝利に酔いしれました。

 東京・渋谷のスクランブル交差点付近では、試合終了直後から多くの人が歓声を上げたり日本の旗を振ったりして、日本代表の勝利を祝いました。

 交差点内に人があふれ、警視庁の警察官がロープで規制し、「DJポリス」が車上から道路に飛び出ないよう何度も呼び掛けていました。

 サポーター:「最高でーす!浅野の2点目のゴール最高!」

 終電を終えた24日午前1時すぎまでハイタッチをするなど、人々の盛り上がりは続きました。次は27日のコスタリカ戦です。

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​