​デモ参加中に男が狙撃か​

 パキスタンのカーン前首相がデモに参加中に男から銃撃を受けてけがをしました。

 現地メディアによりますと、パキスタン東部のパンジャブ州で3日、イムラン・カーン前首相が自らが呼び掛けたデモの最中、突然、銃撃を受けました。

 カーン前首相は足を撃たれ、病院に運ばれましたがけがの程度は軽いとみられます。

 銃を撃ったとみられる男は警察に確保されています。

 カーン前首相は4月に不信任決議が可決され、失職していました。

 支持者らはこれに抗議して、総選挙の実施などを求める大規模なデモ行進を行っていました。

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​