​かなり量が入っていることがうかがえます

 先週、交通事故で亡くなった「ザ・ドリフターズ」の仲本工事さん(81)。

 現場となった横浜市内の交差点には今も多くの人が訪れ、花を手向けたり、飲み物を供えたりして突然の別れを惜しんでいます。ところが…。

 24日深夜に撮影された映像を見ると、袋を持った人物が供えられた花を袋に入れて立ち去りました。袋には、かなり量が入っていることがうかがえます。

 この動画を撮影した人は、次のように話します。

 撮影者:「何しているんだろう?掃除しているのかなとも思ったが、そういう素振りではなくなっていた。え?と思って。缶ジュースとか缶コーヒーとか、花束も3つ、4つはゴミ袋に入れていた」

 現場を整理するために、関係者が持ち帰った可能性もありますが、横浜市に確認すると、現在、管理は行っていないということです。

 撮影者:「コーヒーとお酒は多分、持って行っていたと思う。お茶、水は(残して)あった。コーヒーとかは飲みたくて、持って行ったのではないかと思う。皆の気持ちがこもって、あそこに置いてある。悲しい、やめてほしい」

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​