【ロシア】スターバックスの元店舗に「スターズコーヒー」開店へ

ロシアから撤退した「スターバックス コーヒー」の元店舗に、ロシア人オーナーによるコーヒーチェーン店「スターズコーヒー」が19日に開店することになりました。

スターズコーヒー共同経営者 アントン・ピンスキー氏「来週4店舗、8月末までに10 店舗、そして9月中に残り全てを開店させます」

モスクワ市内の「スターバックス」の元店舗には、既に「スターズコーヒー」の看板が掲げられていました。ロゴマークも似ていますが、ロシア人オーナーによる新しいコーヒーチェーンです。

アメリカの「スターバックス」は、ロシアのウクライナ侵攻後の3月に営業を中止し、5月に撤退を表明しました。

その後、ロシアの実業家が、130あった店舗を全て買収して開店準備を進め、19日から営業を始めることになりました。

アメリカ企業の撤退をめぐっては、マクドナルドの店舗を買収したロシア人オーナーの「フクースナ・イ・トーチカ」が6月にオープンしています。

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​