反ワクチン団体のリーダーが再逮捕

反ワクチン団体のリーダーが再逮捕された。

新型コロナウイルスのワクチン接種に反対する団体「神真都Q」のリーダー・倉岡宏行容疑者(43)ら8人は、2022年3月、東京ドームの集団接種会場に不法侵入した疑いが持たれている。

警視庁公安部によると、「毒を打っていて殺人罪だ」と声を上げ、接種業務が1時間半、中断されたという。

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​