保健所で個人情報1900件誤送信 “住所・電話番号”入ったメールを…

静岡市保健所が、1,900件余りの個人情報を誤送信。

誤送信したのは、映画館やデパートなどの環境衛生管理技術者の名前や住所など、あわせて1,906件。 7月1日、職員が民間企業からの開示請求を受けて、旅館や薬局などの所在地などを送ろうとしたところ、誤って個人情報が含まれたデータを添付したという。

3日後に別の職員が気付き、民間企業にメールの削除を依頼。 メールは開封されておらず、静岡市保健所は今後、再発防止に努める方針。

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​