KDDI髙橋社長「深く反省」金子総務大臣「大変遺憾」

auなどの携帯サービスで発生している大規模な通信障害についてKDDIの高橋誠社長は「完全復旧に全社全力で取り組んでいる」と陳謝しました。

復旧作業終了予定時間は午後5時半としています。

KDDI 髙橋誠社長 「お客様には多大なご迷惑をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます」 きのう未明に全国で発生し、30時間以上続いている通信障害。

KDDIによりますとauとUQモバイル、povoなどを含め、最大およそ3915万回線で通話や通信がしにくくなるなどの影響があったということです。

復旧作業が遅れていて、東日本では復旧作業が終了するのは、午後5時半になるとの見通しを示しました。

原因についてKDDIは基幹ネットワークの設備が故障し、通信が混雑したためだと説明しています。

119番などの緊急通報や通信を利用するATMなど様々なサービスに影響が及んだ通信障害。

金子恭之総務大臣 「極めて多くの方々が長時間利用困難な状態になっていることは、大変遺憾であります」 総務省は今回の通信障害について法律上の「重大事故」にあたるとの認識を示していて、行政指導は避けられない見通しです。

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​