防犯カメラ捉えた
犯行の決定的瞬間

茨城県・筑西市の神社に現れた「さい銭泥棒」。重さ約60キロのさい銭箱をゴロゴロと転がし、小銭を盗む様子を神社の関係者が目撃。逮捕へと至りました。その一部始終を防犯カメラが捉えていました。

大勢の警察官に囲まれる“1人の男”。現行犯で逮捕された理由が…

警察官:
きょうも、ここでゴロっとさい銭箱を倒そうとしたの?

逮捕された男:
はい。

警察官:
ゴロっと倒したの?

6月13日の午後7時20分ごろ、筑西市にある船玉神社の境内に男が現れると…防犯カメラの位置を気にしたり、今度は周囲をウロウロするなど怪しい動きが。そして、次の瞬間!!

重さ60キロ以上のさい銭箱をひっくり返すと…

その後、ゴロゴロと転がし続けます。すると周囲には、大量の小銭が散乱。男は一枚一枚丁寧に拾い上げます。さい銭泥棒の決定的瞬間です。

実はこの神社、さい銭箱をゴロゴロし、さい銭を盗まれる被害がここ最近続いたのです。そして、6月13日も同じ手口。これに、神社側もだまっていません。リアルタイムで防犯カメラをチェックしていると…

船玉神社関係者 渡辺茂生さん:
ちょうど犯人がさい銭箱をひっくり返したところでした。

警察に通報し現場に向かうと、男がちょうど神社から立ち去るところでした。男と鉢合わせた際の様子については…

渡辺さん:
全部カメラで写っているよって言うと、犯人はもう悪びれる様子もなく「さい銭泥棒」だと。本人の口からそういった言葉が出てました。

ーー男は何か言っていましたか?

渡辺さん:
特に何も言ってなくて、反省の色もなく「タバコ吸いたいんだよな」みたいな。

男は反省の様子もなくたばこを吸い、さらに信じられない言葉を口にしたのです。

渡辺さん:
犯人の口から「俺はまたやる」と「俺はこれしかできない」って。

駆けつけた警察官によって男は逮捕。6月13日、窃盗の疑いで現行犯逮捕された、自称・無職の40代くらいの男は、さい銭箱から1026円を盗んだ疑いがもたれています。警察によると、男は「お金が欲しかった」という趣旨の話をしていて容疑を認めているということです。警察は、別のさい銭を狙った犯行についても関連があるか詳しく調べる方針です。

​​​CMアカウント

​​​​​​


​​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​​​