群馬・みどり市 殺人放火事件
事件当日午後に事件に巻き込まれたか

 群馬県みどり市で、73歳の男性が殺害され住宅が放火された事件で、事件当日の午前中に男性の姿が畑で確認されていたことがわかりました。

 この事件は、先月30日の午後8時前、みどり市笠懸町鹿で無職の船戸秋雄さん(73)が殺害され、住宅が放火されたものです。

 警察によりますと船戸さんの遺体には上半身を中心に暴行を受けたような痕が複数あり、鼻の骨や肋骨などが折れていたということです。凶器の有無については明らかになっていません。

 近隣住民の女性
「船戸さんは優しい。(友達の)引っ越しをするときに船戸さんが手伝いをしてくれた。船戸さんからもらったんですよ、ストロベリー」

 また、事件当日の午前中に畑で作業をする船戸さんの姿が確認されていたことが警察への取材で分かりました。

 警察は船戸さんが当日の午後に事件に巻き込まれ、その後に住宅が放火されたとみて捜査しています。

​​​CMブログ

​​

​​​グレート・モノノケ公式HP​​

​​